男が好きな物

会員の制度や料金事情

有料アダルトサイトに入会する前に会員の制度や料金について確認しておく事も重要です。

料金体系について

有料アダルトサイトは月額制のサイトでは通常月額料金以外の費用は発生しません。
また利用期間も30日、60日、90日、180日、365日といったように選択する事ができます。
なので自身の目的や予算によって自由に選ぶ事ができます。

支払方法について

基本的にはクレジットカードになりますが、他にも銀行振込や電子マネーに対応しているとこもあります。
クレジットカード払いは全サイトが対応していますし当サイトで紹介しているサイトであればセキュリティーも確保されています。
次に銀行振込についてですが、最近は銀行振り込みに対応しているサイトが多くなってきてるのですが、海外送金ということなので手数料がバカにならないので個人的にはオススメできません。
場合によって月額料金よりも手数料の方が高くついてしまう事もあります。
それから銀行振り込みの場合のデメリットは、手続きも煩わしく、さらにサイト側の確認などにも日数が係るので動画を見る事が出来るまでに時間が係るという事です。
クレジットカードで申し込まれた場合はスグに動画を見る事ができます。
最後に電子マネーについてですが、これは対応しているとこが一部のサイトになる事と手続きが煩わしいというデメリットがあります。

課金形態について

クレジットカード払いで入会された場合は自動継続課金が通常です。
自動継続課金というのは字のごとく自動的に会員継続していくシステムで自身でイチイチ手続きをする手間を省くためのサイト側のサービスとなっております。
なので自身で退会手続きを取るまでは自動で課金され契約が更新されていきます。
銀行振込や電子マネーで入会された方は自動継続課金システムは適応されませんので継続する場合は再度支払をする事になりますので費用や手間がかかるという事になります。

料金の相場について

サイトの利用料金は一般的にマニアックなものは割高になっています。
因みに一番高額なジャンルのサイトは盗聴・覗き系で日本円に換算すると月額8000円程度となります。
一般の動画サイトでは月額5000前後の価格で質高いサイトを利用できます。
もちろん入会する時に60日以上の契約にすれば、当然1月当たりの利用料金は下がってきます。
中には月額3000円前後で意外と楽しめるサイトもあるので思ったよりも有料アダルト動画サイトは費用が係らないものです。
安価で人気が高いサイトの代表にittele、Omany、トリプルエックスなどがあります。
ただ一般的に高額なサイトの方がレベルが高くなっています。
そしてアダルト動画サイトを選ぶ上で価格から選ぶというのはあまりオススメできません。
あくまでも自身の好みによってサイトを選ばれた方が失敗はありません。

会員制度について

有料アダルト動画サイトの多くは一般会員の他にVIP会員制度というものを設けております。
他にゴールド会員と称してるサイトもありますが、VIP会員と同じ内容になります。
VIP会員になるには余計な費用は発生しませんが、一定以上の機関の契約が必要になります。
一般的には90日以上の契約でVIP会員になれるサイトが多いです。

VIP会員になると一般会員には見る事ができない質の高い動画が用意されていたり特典などが得られます。
なのでおススメなのは一番安いプランでVIP会員になる事です。
例えば90日プランでVIP会員になられれば一月当たりの費用は一般会員の月額費用よりも安くなりますし、それでいてレベルの高いVIP会員だけが見れる動画が豊富に用意されています。
正に一石二鳥ということになりますよね。
上記した理由で、まずは、VIP会員に最安プランで入会される事をオススメします。


同ジャンル・関連ページ